本人が望む幸せ
2014-07-22 Tue 15:26
願いが叶いやすい世の中になってきているとのこと。
それを頻繁に実感するし、
まわりの人にもいつの間にか思い通りなっていたことが、
やはり多発しているようす。

私の母は癌手術をした後、抗がん剤を飲まないまま転移もなく、
その後は薬も飲まない、何もしないままだった。
それを素直に喜んでいれば良いものの、
何もしないと、かえって不安になっていたら、
今度は、別の病気でステロイド剤を飲むことになった。
ま、願いが叶って良かったというか(苦笑)
で、ステロイド剤のマイナス副作用を心配していたけど、
テンション上がる、元気になる、多幸感が出るなど、
パッと見、いい感じの方で副作用が出ているので、

♪・:*:・°ヾ ( ° ▽ ° * )ノ・:*:・°♪

・・・な感じで、本人ウキウキ状態。
あまり飛ばしすぎるといきなり身体が疲弊したり、
反動で鬱みたいになったりする可能性もあるし、
元気良すぎて、かえってウザイ・・・けど、
まぁ、本人今が幸せなので、それはそれでいいのかな。
近々病院受診があるから、これはその時相談するとして、
私の方は、このまま体調のバランス崩れないで、
調子いい状態が続きますように・・・と願っておこう(^_^;)

本人が望む幸せの続きを読む
別窓 | 願望実現 | コメント:0
母と私の願望実現あれこれ
2013-03-28 Thu 14:46
先日から何回も母の入院ネタを書いておりますが、
身内の非常事態?ともなれば、それに付随したネタがたくさん発生します。
そしてまたひとつ、いわゆる願望実現ネタが増えました。

母は、術後の普通の生活を不安に思い、
「出来るだけ長く入院したい。」と言ってました。
退院後の生活を心配して、療養する病院に転院できるか相談したくらいです。
しかし、術後リハビリのためには、日常生活で体を慣らした方がいいと
主治医から説明を受け、さらに不安げにしていました。

そして、肺がん手術を終えた母。
術前に考えられていた肺がんのレベルは、思ったよりも良くて
リンパ節の転移もなく、Ⅲ 期からⅡ 期に変更になりました。
しかし医師の話では、Ⅰ 期ではないので、
再発防止に抗がん剤の治療を勧めるが、
実は抗がん剤治療をしたところで効果があっても数%くらいで、
抗がん剤で弱ってかえって死期を早める人もいる。
それでも再発しないためのその数%に賭けるかどうか、
それを選ぶのは患者さん次第になりますし、
また、点滴の抗がん剤治療は、いったん退院し1ヶ月くらい後、
効果や副作用などを診るため再入院して行うとの事です。

私は、もともと母への抗がん剤治療は反対でしたから、
母が長生きしたいなら、入院も早く切り上げて
抗がん剤治療もしない方が良い
と伝えましたが、
母は、副作用があっても長生きのため
絶対抗がん剤をした方が良いと考えてました。

これがまず前提です。
そして、その後入院中におきたこと。

母と私の願望実現あれこれの続きを読む
別窓 | 願望実現 | コメント:0
| T r u t h & I n t e g r i t y ★ |