パンドラお話し会♪ その3(最後)
2012-01-22 Sun 11:40
和の心、大和魂にしても、キネシオロジーやDNAカラーも、
これらには、通常の心のあり方が大事になるのだと思いました。
ホラリーをするときでもそうですよね。
自分が持つ心は波動になって回りにも自分にも影響を与える。
経験で助けられることもあるけれど、
思い込みがキネシオロジーなどにはマイナスになるように、
自分が誰で、知っていることがどうで、年齢が上だからとか、
そんなことで自分を守るかのように枠を固めていては、
大事なことが分からなくなるということなんでしょう。
世の中はもっと広い世界があり、
目の前に起きる事を「曇りのない眼」で見て
自分を信じる、回りを受け入れる、ニュートラルにものを見ていく、
そのような姿勢があってこその日常なんだと思いました。

とはいえ、心のニュートラルな状態ってどのようなものなんでしょうね。
私はなんだかんだと思い込みや囚われの多い毎日なので、
穏やかなニュートラルな状態になれることは、
そんなにできていないだろうなと思います。
とりあえず~分からないなりにやれることは、
毎日リラックスして楽しく過ごすことでしょうか。
そして、自分が日常的に先入観とか、常識とか、
回りがそうだから~~でなければならないとか、
不安や恐怖感で物事を考えていることに気がつくだけでも、
少しはニュートラルな状態に近くなれそうな気がします。

そういえば、キネシオロジーで思ったことですが、
害になる物や回りで起こることに
不安や恐怖感とかの拒否の意識を集中していると、
ペットボトルの水の実験のように、問題や害がなかったのが
自分を傷つけるような事に転じて害受けるとか、
拒否の意識が固まって、固まった部分が病気を発症させるなど、
自分の念を暴走させてしまうことが
あれこれ面倒な出来事を引き寄せる原因になると実感しました。
(結果的にそれは自分が出した感情が自分にあてた攻撃?)
なので、見ないようにしていた自分の負の感情を意識化するのは、
感情の暴走を止め、中和させる事のように思えますし、
自分の感情が呼び寄せたトラブルも解消するかもしれないです。
そうなると、気持は楽になるは、毎日おもしろい発見があって
世界の見え方がずいぶん変わってきそうです。

今回のお話し会は、たくさん勉強になりました。
それもこれも、あの会場の雰囲気が良かったからで、
皆さんの明るい前向きな気のおかげだと思います。
ホント、前向きな人が向上する気持で集まれば、
その場のエネルギーが上がって凄い事が起きますね。

会が終わってからの親睦会は、
お話し会の興奮をみんなで分かち合って、
とてもいい雰囲気でした。
それに、i f さんとM氏の息のあった掛け合いを見せてもらえたし、
そのうえ面白い話を聞けたしで、とても楽しかったですw
お酒も美味しかった♪

それでも、私は残念なことに飛行機の時間が迫っていて、
長居ができず、半分くらいに時間で皆さんとお別れでした。
そして、少し酔っぱらった頭で羽田まで早足で向かい、
登場時間ギリギリについた羽田空港でバタバタとお土産を買い、
延々と離れた搭乗口まで必死で歩き、
気流が乱れて揺れる最終便の飛行機の中で爆睡して帰福となり、
長い夢の1日が終わりました。

願わくば、また機会があれば参加したいです。
あの密度の高い集まりは、非現実的なくらい素晴らしく
互いの相乗効果でたくさん学べます。
(これからやって来るはずの“グレン”となった世の中では、
あの空気が日常になるのかもしれない♪)

それもこれも、このような素晴らしい機会を用意して下さった
幹事のゆみさん、i f さん、お手伝いの方々、
お疲れさまでした。
そして、本当にありがとうございました。
またたくさんの皆さんにお会いするのを楽しみにしています。

別窓 | お知らせ | コメント:2
パンドラお話し会♪ その2
2012-01-22 Sun 11:36
ひなた堂さんのブログをよく拝見させて頂いてますが、
書いていることは深く示唆に富んでいます。
今回、参加した方々は直接ひなた堂さんの話しを聞くことができたので、
話しの内容だけでなく、“言葉”(=音)から伝わる言外のことも
一緒に受け取ることができたんじゃないかと思います。
それで、うろ覚え&だいぶん端折っていますが、
今回のお話し会で聞いた話を私なりに書いてみました。

昔から日本人が持っている和の心(大和魂)、
その心を見直していきましょう。

今まで上手くいっていたことで行き詰まったとき、
パニックになっていると先が見えなくなる。
不安なときこそ心を静かにしていくと
進む道が見えてくる。打開策が見えてくる。

言葉の力、言霊の力は、効果を出したい場所、部分を
意識することが大事。
体全体に効かせたいときは、体の正中線上(へその下)に書き、
腕や足に書くときは、左右とも、内側に書くと良い。

人の体はとても繊細なセンサーを持っている。
それを利用して自分の体に合うもの、合わないものを調べるのが
Oリングテストや筋反射で調べるキネシオロジー。
でも、それらも固定観念や先入観で左右されやすい。
(先入観=自分としては悪いと思い込んでいた物が自分に合うものだったとか、
好きなので体にいいと思っていたら、合わないものだったとか。)
プロの施術者も思い込みが入ると判断を誤り、
間違った治療をしてしまうこともあるそうなので、
心がニュートラルな状態でいることが一番大切。

世の中は波動でできていると言うが、
念の力や言霊で物の波動を変えることも出来るし、
感謝の念で悪いものの影響をかなり減らすこともできる。
例えば殺虫剤でも、それに対して「好き」「害虫を退治してくれてありがとう」と
感謝の気持を送ると、自分に与える害が減るし、
ナチュラルウォーターでも「怒り」「破壊」の念を向けると
体に害のあるものに変わる。
また、食べ物に含まれている害のある物、例えば添加物や放射能など、
含まれていないものを食べるのが一番良いが、
添加物、または放射能を“意識しながら”食べ物に「感謝」を送ると、
自分の体への影響が少なくなるとのこと。
キネシオロジーで確認できる。

電磁波が強い場所でも電磁波を“意識しながら”「感謝」すると、
その空間の電磁波の害がおよそ1日はなくなるとのこと。
しかし、1日以上になると効果が切れるので、また同じように繰り返すと良い。
ただし、その効果があるのは、言霊を使った本人にだけで、
他の人には効果はない。(ひなた堂さんに確認しました。)

(これは害がある波動を自分に害がないよう変化させるのか、
 または自分への影響がスルーするよう、自分の波動が調和するのか、
 どちらなのでしょうか?
 なんにしても害がある存在であっても、それを認めることで、
 波動の上では調和しあうということなのかもしれません。)

人それぞれにDNAカラーというものがある。
それぞれの色の特性があり、その色の良い面が上手く働かないとき
反対の働きを持つ他の色を使って、体や精神のバランスを取ることもできる。
(ちなみに、私は「緑」でしたが、
 当日はサーモンピンクのセーターを着ていました。
 緑は癒しだとか言われますが、マイナスが強まると
 遠慮したり自分を抑えてしまう傾向があるとのこと。
 今回遠方から思い切って出かけたお話し会だったので、
 反対色の赤系統が入った色の服で勢い付けたかったのかもしれませんw)
(詳しくは「色の暗号?カラーセラピーで知る本当のあなた」
 泉智子著 (だいわ文庫)
、またはSunriseの「心に映る世界」→
「第三回パンドラお話し会に参加したハナシ(2012.1.17~1.18)」をご覧下さい。)
「色の暗号」の単行サイズもあります。1/23追記)

・・・その3(最後)につづく

別窓 | お知らせ | コメント:0
パンドラお話し会♪ その1
2012-01-22 Sun 11:27
先日の1月15日にパンドラ主催のお話し会に参加してきました。
それは、夢かもしれないと思うくらいとても楽しい時間でした。
ここでご報告するにはかなり遅くなりましたが、
たくさんのことを学ばせて頂きましたので、
その一部を紹介させて頂きたいと思います。

***
お話し会当日、東京から遥か離れた福岡に住む私は、
お泊まりコースで行こうかと迷いましたが、
今回は、飛行機始発便行き→最終便帰りの、
日帰り強行プランで参加することにしました。

寝不足のために吸血鬼のように目が充血してましたが、
時間がないのでかまってられない。
いざ福岡空港へ!
およそ一時間半強、日の出を横目で見つつフライトです。
途中、うっすらと見えた富士山を拝んで羽田に着きました。
(それにしても羽田空港は広い!)
モノレールやJR、地下鉄など乗り継ぎ、
少し時間があったので会場周辺の観光地を経由して
集合時間少し前に会場に到着しました。

そして、誘導係であり幹事の星舟庵のゆみさんに初めて会いました。
ゆみさんは、パンドラにも書いてあったと思いますが、
粋な和服が似合いそうな色っぽい美人さんwで、
幹事として細やかに心を配りつつ働いていました。
その後向かった受付には、同じく受付任命されたKさん、
かりよんのゆずかさんとSunriseのまはるださんが既に座っていました。
(私も受付なのに、一歩出遅れた感じです。汗)
ゆずかさんは繊細かつ芯のある女らしい感じの人。
まはるださんは気さくで
『まはるださんだな~♪』といった感じw(←なんて表し方w)
いろんな事がさっと分かる「黄」の人です。
どちらも初めましての感じがしませんでした。
そして、初めて会うパンドラの i f さん。
思った通りの方で、声に張りがあって活力溢れている感じ。
会場ではあまり話せませんでしたが、親睦会で話をすると
とてもざっくばらん、かつ頭の回転が早く、
しっかりした決断力をそこここに感じる方でした。
やはり初めての感じがしません。
他の方も気さくな方が多く、初めて参加した集まりなのに
疎外感を感じないのが不思議なくらいでした。

今回講師で来て頂いたひなた堂さんは、
『マジで!?』と思うほどイケメンでしたw
そのうえ、いろんな方面に対しての気付きの能力が高い人で、
一例として、会場に到着されてすぐに、
今回の会場は「火」の気が強い場所ということを察知して、
(のぼせてしまいやすいとのことです。)
集まった人達が楽になるようにお話し前の待ち時間のときに
会場の後ろの上方の壁に「水」と書いた紙を貼るよう
伝えられていました。
(なので、妙にのぼせやすくなる部屋にいるときは、
そこに「水」と書いた紙を貼るといいのかもしれません。)

・・・その2につづく

別窓 | お知らせ | コメント:0
自分が決める未来について
2012-01-17 Tue 13:48
今月のメッセージに、
「未来は自分次第で良い方に変えられる」と書きましたが、
未来を変えるということは、例えば、どのような未来が良いか、
こうなって欲しい未来の姿を自分でイメージすると
望んだ未来に変わっていくと聞いたこともあります。
実は私ごとになりますが、去年の始めの頃に
自分で未来を決めた(変えた)のかもしれないという経験をしました。
今回は、それについてのお話しです。

自分が決める未来についての続きを読む
別窓 | 考えたこと | コメント:7
1月のメッセージ
2012-01-01 Sun 00:16
さて、始めに2012年を占いましたが、
引き続き、今月1月の占いをお届けしたいと思います。

1月の運勢

1月のメッセージの続きを読む
別窓 | ホラリー占星術 | コメント:0
2012年を占う
2012-01-01 Sun 00:00
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

毒出しとも言える出来事に明け暮れた昨年でしたが、
今年はどのような1年になるのでしょうか。

1月のメッセージの前に今年の動きを大まかに占ってみようと思います。

2012年についてjpg

2012年を占うの続きを読む
別窓 | ホラリー占星術 | コメント:0
| T r u t h & I n t e g r i t y ★ |