国民年金ってどうよ?②~年金の未来を占ってみました。~
2012-06-20 Wed 18:17
国民年金をいろいろな事情で納付する人が減っているとはいえ、
やはり払い続けていた人にとっては死活問題でもあるでしょう。
個人的には先々破綻するんじゃないかと思うのですが、
ついでに、国民年金がどうなるか占ってみました。

年金制度はこのまま続くか 12.6.18

国民年金ってどうよ?②~年金の未来を占ってみました。~の続きを読む
別窓 | ホラリー占星術 | コメント:4
国民年金ってどうよ?① ~保険料を請求する人達~
2012-06-20 Wed 14:52
うちの息子が20歳を迎える前から届きました。
それは、国民年金の納付書。
いつの間にか年金番号も付けられていました。

面倒臭くて放置していたら、
数ヶ月後に年金事務所から電話がかかってきました。
息子が学生であることを伝えると、
今度は学生のための免除の手続きの書類を送ってきました。
それもそのまま放置していると、
今度は女の人が訪問してきて、年金納付をお願いされました。
それもつい放置。

そして、年が明けて4月になると、
今年度用の国民年金の納付書が届きました。
一括、半年払い、毎月払いの3種類の振り込み用紙付き。
で、息子に聞いたら、自宅通学の友人もほとんど放置中とのこと。
なので、また手続きを放置していたら、
今度は休日のお昼頃に強烈なおっさんがやってきましたw

国民年金ってどうよ?① ~保険料を請求する人達~の続きを読む
別窓 | ホラリー占星術 | コメント:0
なんてこった!!
2012-06-18 Mon 16:06
先日、夫のパソコン(PC)が壊れてしまいました。
で、そのままでは困るということで、
仕方がないのでバックアップ用にと
夫のデータを入れていた私のPCを
今回の復旧のために貸しました。
(初期の段階のときに互いにバックアップ用にしていたのでした。)
その後、夫は試行錯誤を繰り返し、
めでたく自分の力でPCを復旧させたのでした。
そして、「頑張ったね~♪」で終わるはず・・だったんですが、
戻って来た私のPCを開けてみると、なんかへん。
大事なフォルダのいくつかが見あたりません。

なんてこった!!の続きを読む
別窓 | 日常から | コメント:2
金星の話~太陽面通過で金星が伝えたいこと
2012-06-05 Tue 20:18
先日の部分月食は、皆さんのところでは見ることができましたか?
こちらは曇りで見ることはできませんでした。
でも、まだまだ天体イベントは続き、明日は金星の太陽面通過です。
楽しみですね♪

《 2012年6月6日 ~21世紀最後の「金星の太陽面通過」~》
通過時間 7:10~13:48頃
2004年6月8日、日本では130年ぶり、世界的にも122年ぶりに、金星が太陽面を横切る現象がありましたが、全国的にお天気が悪かったようです。それから8年が経ち、2012年6月6日、21世紀では最後の「金星の太陽面通過」を迎えます。いま、世界に生きている人々にとって、おそらく人生最後の観望チャンスです。次回は105年後、2117年12月11日まで起こりません。 以下、略(国立天文台サイトより)
http://www.nao.ac.jp/

ということで、今回の星の話は、「金星」についてしようと思います。
金星

金星の話~太陽面通過で金星が伝えたいことの続きを読む
別窓 | 星にまつわる話 | コメント:0
6月のメッセージ
2012-06-01 Fri 01:23
先月5月には、大きな天体イベントとして注目を浴びていた
日食が無事終わりました。
観測できた人、できなかった人、それぞれいらっしゃると思いますが、
日食からのメッセージは、どんな人にも届けられたのではないでしょうか。

それと、ご存じの方も多いと思いますが、
今月6月には、先月に続く天体イベントとして、
6月4日(月)の部分月食、
また、6月6日(水)には金星の太陽面通過があります。
今月も宇宙からのメッセージが届く、興味深い月になりそうです。

ところで、天体からのメッセージがあるように、
どんな事にもサインやメッセージが隠されていると言われますが、
近年、日本の天候が不安定になっていることも
何らか意味があるのではないでしょうか。
とくに最近、頻繁に発生する豪雨や強風、竜巻などは、
直撃されるとかなり過酷な被害が発生する場合もありますので、
それを自然からの人類への逆襲、
あるいは警告だと感じる人もいるかもしれません。

たしかに自然のパワーは巨大なだけに、
ときに人間を含めた生き物にとって
命に関わる厳しい表れ方をすることがあります。
しかし、一見自然は無秩序に荒れているようでいて、
その動きには意志があるように思える事もあり、
また同時に、とても慈愛に満ちていると感じる事があります。
なので、最近の天候不順も別の面から見ると
なんらかメッセージ性があるだけでなく、
もっと違う姿があるのではないかと思えるのです。

例えば、天候の動きを単純に見ると、
まるで山や平野に溜まった放射性物質を
ピンポイントで洗い流そうとしてくれているようだったり、
雷が “何” かを浄化してくれているようであったり、
どうかすると大地を癒しているようにさえ感じます。
また、最近の雷の多さは、蓄積する地中の地震エネルギーに対して
天地のバランスを取ろうとしているためではないかとか、
とくに日本の自然現象には、必然性だけでなく、
柔軟な意志を持っているんじゃないかと思えてしまうのです。

もちろん、地震にしても火山にしても活発になっており、
地球が活動期に入っていると言われていますし、
自然破壊、またはH△△RPなどの人工的な気*象*兵*器が
諸々の異常な気候の原因の一つだとも考えられますので、
これらの考えは、あくまで私個人の見解です(笑)

とはいえ、気*象*兵*器で強引に操られたとしても、
どこか完全にコントロールさせていないような
自然のしなやかな強さは、なかなかあなどれない一面がありそうで、
そんな自然に謙虚に接していきたいと思うのでした。

それでは、6月のメッセージです。

6月の運勢

6月のメッセージの続きを読む
別窓 | 今月のメッセージ | コメント:0
| T r u t h & I n t e g r i t y ★ |