人それぞれ
2014-02-23 Sun 16:08
まおちゃん、すごかった!!
演技が終わった瞬間、思わずバンザイして拍手した。
涙もじんわり・・・。

その興奮冷めやらず、次の日知人に会ったとき、
「すごかったね〜!!」と、まおちゃんを褒めた。
すると、
「やっぱりメダル取れなかったね。」
「日本の選手は心は弱い。」
「始めからメダル無理だと思っていた。」と。

・・・なんか反応違う。
っていうか、会話が咬み合ってない!?
「まおちゃんの演技は鳥肌立つくらい凄かったよ?」と訊くと、
「でも、点数が〜」「キムヨナが〜」とか、あれこれ言ってきた。
「・・・・。」
まあ点数重視な人もいるだろうけど、
あの演技を見て、素直に凄かったと思わなかったのかな??

・・・思えなかったんだろうな。

人それぞれの続きを読む
別窓 | セルフ・セラピー・カード | コメント:0
開けてはいけない
2014-02-19 Wed 12:37
ちょっと怖いかもしれない話し。

春休みに入ったうちの息子は、
現在、家の中の大掃除モードに入っていて、
暇な日を使って順に部屋の大掃除をしてくれている。

大掃除する理由:やりたいから。

始めたのは、大阪のお話し会の辺りから。
今日は1階のトイレ、次は洗面所、そして次は・・・と、
要らない物捨てまくり、窓や網戸だけでなく、
壁まで拭いていくという念の入れよう。

順にきれいにしていくうちに、
とうとう大物に取りかかることになった。
ゴミの巣窟となっていた夫の書斎&物置部屋。
ときどき私も息子の掃除を手伝っていたけれど、
さすがにそこは息子一人だけでは無理なので、
母息子でメスを入れる。
開けてはいけないの続きを読む
別窓 | ふしぎ話? | コメント:2
家のにゃんこから教えてもらったこと
2014-02-13 Thu 22:24
プレアデス的なことに価値を感じる夫とは
今までも合わないな〜と思うときがままあったのだが、
最近、相手のプレアデス傾向が強まって
ますます価値観の開きを感じており、
どうかすると、神経がチリチリすることが増えた。

その神経チリチリが暴走しようと蠢いているところに、
爆発への火種になりかねない不快な出来事が
この頃まぁ〜よく起きること。
とくに夫関連は小さい内容でも高頻度で起きるので、
そのたびぶち切れそうになっていた。

天然・単純で騙されやすい性格なのに、
実はプレアデス的成功が「夢」な夫。
不器用で世間知らずなため、競争では遅れ気味なのに、
しかし、彼なりの夢を求める妙な向上心はあるため、
楽(らく)して稼ぐ怪しい成功セミナーに参加しようとしたり、
危なかしい儲け話に手を出そうと投資しかけたり。
もちろん、事前に夫の動きに気がつけば、
(単純だから見つかりやすい)
何考えてるのとバンバン阻止して事無きを得るのだけど、
しかし、懲りない。

ちなみに、こんな稼ぎ方しなくても、
夫は自分の仕事では充分才能がある人。
儲からないけど^^;
家のにゃんこから教えてもらったことの続きを読む
別窓 | ふしぎ話? | コメント:3
パシフィック・リム
2014-02-09 Sun 15:57
気になりつつも観てなかった映画パシフィック・リム。
「シュレーディンガーの猫を探して」のタマさんが、
先日のお話し会の報告を「お話会in大阪」で書かれてまして、
そのときのコメント欄がお話し会についてどころか、
パシフィック・リムdeヘミシンク祭りになって盛り上がってました。
当時観てなかった私は、タマさんからも好評お勧めを頂き、
だいぶん遅くなっってしまったけど、
ようやくDVDを息子に借りさせて観ることができました。

(以下、一部ネタバレになるかもしれないので、
これから観る予定の人が居たら、後から読んでねw)

パシフィック・リムの世界にヘミシンクに入るとするなら、
この映画の登場人物の誰になりたいか。
遅まきながら、私、ハンニバル・チャウ。
怪獣に飲み込まれても、腹かっさばいて復活するあたり。
あの図太さがいい!
イェーガー「チェルノ・アルファ」のロシア人パイロット、
カイダノフスキー夫妻も好き。
どちらも威圧感半端無い雰囲気で、かっこいいw
どちらにもなってみたい♪

オタク科学者二人は面白いなぁ。
とくに、怪獣とドリフトして打開策を探ろうとした
ニュートン・ガイズラー。
「見かけは35歳、精神年齢は12歳」という設定らしいが、
この人の感性は日本人的に思える。
まるで、ゴジラのような破壊神すら愛してしまい、
敵でも思い入れする懐深い面がある日本人のよう。
イェーガー乗り達は、怪獣を倒し破壊する事が目的で
それしか解決できないと考えるのは仕方ないかもしれないけど、
怪獣とドリフトする発想ができ、自らドリフトする勇気を持ち、
結果、彼のドリフトのおかげで危機を脱出できる方法を獲得。
なかなかできないよね。
なので、彼が一番精神が柔軟で賢いのではないかなと思ふ。

このニュートン・ガイズラーにヘミシンクで入り込むとどうだろう。
さらに怪獣にドリフトしてあちらの異世界を見てみたい。
そこは理解できない悪の世界が広がっているのか、
実はそうでないのか、探ってみたい気もします。

パシフィック・リムの続きを読む
別窓 | 考えたこと | コメント:2
2014年2月のメッセージ
2014-02-01 Sat 00:12
怒濤のお話し会の報告を終えたと思ったら、
次の月になっていました〜(笑)
こちら西日本方面は、ときどき寒波もやって来ますが、
なんとなく過ごしやすい日も多いです。
しかし、北の地域はとても寒く、
豪雪になっている場所も多いと聞きます。
そこここで日本の天候が荒れているような報道もありますが、
しかし、世界から入ってくる情報によると、
この冬も実は日本ってすごく穏やかな状況らしいです。

これは、日本の戦国時代の混乱した荒れっぷり状況が、
実は、同じ時代の世界のありさまと比べると、
たいへん穏やかな時代のレベルと同じだったとかいうのを
何かで聞きまして、そのパターンと似ていると思いました。
だからなんだと言われればお終いですが、
豪雪地帯に住む人たちは、
豪雪に対処する知恵を持っているという事で、
世界的にとんでもない異常気象が訪れている中、
知恵で乗り越えられるレベルで治まる日本の冬を見ると、
日本って本当に穏やかで良い国だなと思う次第であります。

ついでに、ヘミシンクでウケる人にはウケる、
ちょっと面白い情報♪

◆台風2号発生
本日9時、日本のはるか南海上で台風2号(カジキ)が発生。
今後は西に進み、フィリピン南部に接近する予想です。
日本に影響はありません。
カジキ:日本の言葉で『かじき座』


それでは、2014年2月のメッセージです。

2014年2月の運勢

2014年2月のメッセージの続きを読む
別窓 | 今月のメッセージ | コメント:0
| T r u t h & I n t e g r i t y ★ |