FC2ブログ
01

2015年3月のメッセージ

3月になりました。
去年からここ最近までも、
北部日本は豪雪強風に頻繁に見舞われやすく
しかし、すぐに気温が緩んで雪崩が発生したりと、
緊張感が絶えない冬を過ごされたのではないでしょうか。
また、雪の被害でなくてもPM2.5や汚染物質入り黄砂など、
全国的に自然のトラブルが起きやすいこの頃です。
このように昔と違う感じで自然が動いているのは、
人の方も変化に合わせて柔軟に意識を変えるよう、
自然が伝えようとしているのかもしれません。
それに応えるためにも自然の動きに謙虚になり、
皆で知恵や力を出し合って
乗り越えていけたらいいと思います。

それでは、2015年3月のメッセージです。
2015年3月の運勢
日本の社会についてです。
行き詰まりの火種が大火事になりかねない
危ない世界情勢の影響もあり、
他国との取引もやや停滞気味な日本の現状です。
日本の世論も投げやりな風潮が蔓延しやすく、
モラルの低下による知恵の悪用のために、
自由なようでいて規制も多くかけられる、
難しい状況にもなりそうです。

そのような状況でも内外の日本の評価は高く、
国民からの支持も強く得られるため、
現政権のモチベーションは
相変わらず高い状態を維持しています。
しかし、妙に気が大きくなった反動のためか、
それ故の落とし穴も生じつつあるようです。
例えば、今後の見通しを立てる際に手抜きをし、
その結果、問題が発生したり、対策が遅れたり、
迂闊な脇の甘さを突かれ、大きなトラブルに発展したりで、
それが回復しつつある産業界の動きを
じわじわ阻む可能性もあるでしょう。

とはいえ、現政権には指導力とカリスマ性があるので
社会の声を傾聴しつつ、独自な未来の展望を考え、
最後まで気を配って手を抜かなければ、
概ね器用に問題を回避していけるでしょうが、
気の緩みが原因で計画を断念する事になったり、
国に大きな損失をもたらすこともあり得るので、
いつも以上に気合いを入れる必要がある
重要な時期だと言えるでしょう。

***

自然についてです。
今月は起こる可能性がありそうな内容をまとめました。

・大気の力が強く、突風、竜巻、強風災害の可能性。
・太陽活動の影響で電気・電磁波に関わるトラブルが起きる。
・水の力も強いため、暴走すると水害、
・土地に関わる緩みの暗示があり、
・雪崩や土砂災害の危険性。
・黄砂の影響、PM2.5

その他、広範囲の土地でエネルギーの解放による
破壊の可能性があると出ていましたので、
かなり大きな地震が発生する可能性もあります。
または、その予兆が見られそうです。
予兆を含めた地震に対する恐怖のために、
社会的な影響(観光客が減る?風評被害??)が
起きる可能性もあるでしょう。

********

他国について
諸外国のどの国も多かれ少なかれ
同じような状態になっているようですが、
神経質で不安定になっている政権は、
国民感情の動向に影響されやすくなっています。
行き詰まった閉塞的な社会の状態のために、
宗教や偏った思想に影響を受ける国民が増えそうで、
国家とますます対立していきますが、
対立した状態が国の価値をさらに下げ、
国の凋落に拍車をかけるでしょう。
また、国の根幹を支える企業が破綻、
または分裂しますので、
その結果、政権の発言力はますます低下し、
国家予算が宗教や思想、他国に関わる団体に握られ、
反発しても叶わず、絡め取られるように、
強い支配を受けることになるでしょう。


********

個人についてです。
今月は何をやってもうまくいかない、
停滞の時期になるかもしれません。
そこには凝り固まった価値観との戦いという
試練も含まれています。

いろいろな有益情報が得られやすいため
そのおかげで心が解放される人もいるのですが、
多くの人は、なぜだか集中できなかったり、
気合いが抜けて、やる気が出にくくなるため、
新たな見解や情報が来ても、
変化を厭う自分の価値観と相容れず
衝突するときもあるかもしれません。
そのため、大事な情報を活用できないだけでなく、
自分が正しい!!と頑なな意識へと暴走する人もいます。

ただ、暴走する人の中には解放途中の人もいて、
抑えていた感情を怒りに変えて放出しているためで、
一見似たような暴走に見える人もいるでしょう。
とはいえ、あまり過剰に気分次第で爆発していると、
トラブルに巻き込まれやすくなったり、
離別を経験する人もいますので、
イライラしやすい人は、適度にクールダウンさせながら、
現在の自分を振り返ってみると良さそうです。

また、変化の途中なのに、変化がなかなか終わらず、
辛くて不安なあまりに、新しい事を受け入れるよりも
既存の価値観に縋って丸投げしたくなる、
そんな衝動も起きるかもしれません。
あまり深く考えたくない、
日常に流されていればいいや、みたいにです。
そして、判断するのを放棄し、頭が良く影響力ある人や、
力関係で上だと感じる人に縋ってみたり、
新たに自分を管理して楽させてくれる相手や思想を
無意識に探そうとするかもしれません。
また、違う価値観の人と接したとき、
自分と合わない感覚が怖いため、
相手の判断力が低いだろうと決めつけて、
自分を安心させようとすることもありそうです。
これらは、すべて考えることを手放している状態です。
結局の所、これらの心の動きは、
自分の固定観念が揺さぶられているからで、
所謂、違う価値観との戦いの裏返しであり、
苛立つ衝動が強いほど、
自分と戦っていると言えます。

自分との戦いがあるということは、
それだけ今月は重要な月と言えます。
上手くいかない、先に進まない状況で苦しくても
それは意味がある事ではないでしょうか。
停滞の時間が自分の思考を深め、
自分の軽挙妄動を抑えてもくれます。
迷うときは、焦って決断せずに時間を置き、
自分なりの答えを模索するために、
浮き足立ちやすい自分の重石にする感覚で、
停滞の時間を大切なものと認識していくと
良いのではないでしょうか。


comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する