FC2ブログ
11

姓名判断について考えたこと

考えたこと comment0 trackback(-)
先日友人達とランチをしたとき
自分の子供の命名についての話題になり、
名付けは姓名判断にこだわったかどうかと、
姓名判断についてかなり盛り上がった。

自分の親から姓名判断を強く勧められた数人は、
自分の子供にもそれに基づいた名付けをし、
ある人は、自分の親が自身を含めた兄弟に
最高の名付けをしたと言われていたけど、
自分以外、離婚だ嫁姑問題だでトラブルが続き、
あまり幸せと言えない人生になっていて、
姓名判断=幸せになると限らないからと、
自分の子供の名付けには適応しなかったらしい。

実は私の名前は姓名判断で言えば、
改名勧められるか、高額な印鑑買えとか、
胡散臭い団体から目を付けられそうなくらい
ほぼ「凶」で埋め尽くされているもんで、
それもあって自分の子供には姓名判断こだわったw
だからといって私自身は不幸ではないのは確か。
私よりも遥かに良い画数をそろえている人達が、
鬱になったり、自殺してしまったりとか、
いろいろ経験上知っているので、
私の友人が姓名判断に頼らなかった理由も理解できる。

とりあえず私の方は、
印鑑勧めそうな姓名判断屋さんには、
ネギ背負ったカモにしか見えないだろうから
その類の人達には絶対近づかないことだけ、
名前に関しての注意点にしているw

こんな感じで私に不幸感はないけれど、
ちょっとは画数を気にしていたのもあって、
名付けは子供にとって初めての親からの贈り物だし、
健やかに育ってほしい気持ちを込めて
姓名判断を適応して名付けたんだ。
だから、うちの子二人とも、
どの姓名判断の無料サイトで調べても
ま〜私の名前と比べようもないくらい
吉やら大吉で囲まれたすんごい清々しい名前(爆)

で、その結果というか、
自分の場合と比べての感想なんだけど、
姓名判断的に素晴らしい名付けをしても、
性格良くて、頭も良い、何でもそつなくこなせる、
・・・なんて人間にはならないね、やっぱりw
だって、私達夫婦の子供だし(爆)
でも、すごく自由で面白い子達にはなったかな。
そして強いて言えば、
少し運が良くなるかな〜って感じ。
良いタイミングで物事が起きたり、
大きなトラブルに遭遇してもするりと難を逃れるし、
自分で努力してなんとかしようとすればするほど
運も強く発揮するようには感じる。
つまり、運を引き寄せる力が少し強くなるのかも。
反面、本人が自己中だったり、欲深だったりすれば、
かえって要らん因果までも招き寄せる力が増すようにも思う。

と考えると、やはり最終的には本人の生き方が
重要になってくるんだろうな。
だって、姓名判断で素晴らしい名付けをしても、
生き方を誤れば、世間のしがらみに縛られて、
その中で競争心や支配欲が育まれると、
最終的に心を病んだり、別離に至ったりと、
幸せと言えない状態になるようだから。
つまり、その名前に相応しく本人の心を鍛えなければ
名前に潰されるというか、荒馬に乗るごとく、
強運負けしてしまうのではなかろうか。

私の場合、凶に囲まれた名前でも、
そのおかげで鍛えられたと自覚があるし、
そんな今までの経験が自分を助けてくれるおかげで、
不安で心を病むことも無い。
おまけに、心がけが良ければ、「凶」持ちでも
ふとしたときにどこぞから助けが入るし、
とりあえず、印鑑屋さんのカモになることもないw

ちなみに、立派な名付けをされたらしい友人の名前を
こっそり無料姓名判断で調べてみたら、
姓名判断でも派閥があるのかな〜ってくらい、
あれれ?という結果。
でも、彼女は頭が良くしっかりしたとても良い人だ。
良い夫と築いた明るい家庭で頑張って生きているのを見ると、
やはり、その人の生き方次第なんだろうと実感した。

とりあえず、自分の子供達には
姓名判断的に良い名前を持った人が気をつける事を
少し話して聞かせようかなと思う。
杞憂になるかもしれないけど。
そして私も嫌なことを名前のせいにしない、
真っ直ぐな生き方が出来るよう
頑張っていきたいな。


comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する