FC2ブログ
01

2016年5月のメッセージ

先月立て続け震度7に見舞われた熊本地震。
この地震でお亡くなりになった方々には、
心から哀悼の意を表したいと思います。

初めの地震で一部損壊程度で耐えた家屋も、
2度目の震度7や、頻繁に続く余震のために
その後も半壊や完全倒壊する家屋も増えています。
また、未だに余震が収まらない広範囲の被災地では、
家屋倒壊を恐れて自宅に戻りたくても戻れず、
余震の度に緊張を強いられるストレスから、
落ち着かない毎日が継続している状況です。
まだ地震活動が活発な状態なために
今後の見通しはハッキリしにくいのですが、
早く収束していくことを願うばかりです。

そのような被災地も新緑の季節を迎えています。
まだ季節を楽しむゆとりはないかもしれませんが、
風光明媚な土地の新緑で心を癒されて、
少しでも楽になってくれたら、と思います。


*****

2016年5月のメッセージです。

2016年5月の運勢
動きが取れにくいと出ていた先月でしたが、
今月はそれよりも状況が緩み始めます。
ただ、良い感じに動き出すならいいのですが、
時にいきなり激しく状況が加速し、
突発的な変化や変動が起きたりと、
驚かされる事が増える月になりそうです。

激しい展開があった場合、
どうかすると計画していたことでも
思うような動きが取れなくなったり、
今までの絆、付き合いも一瞬で崩壊しかねない、
予測不可能な出来事になりやすいでしょう。
また、急展開に頭が付いていかなくて、
現実逃避してしまったあげくに対応を誤り、
対人関係での対立やトラブルを招くなど、
きつい課題を抱える事があるかもしれません。

中には、先月動きにくい時期に浮かんで来た
心の澱や古い課題などで吐き出された毒で
自家中毒を起こしている人もいて、
その浄化の過程で一見悪い事が起きているように
思える人もいます。

ただ、コントロール不能な状況があるように思えても、
それは表面的なことに過ぎません。
内面では直感力が強まってきており、
既に自分が求める未来にも繋がっています。
荒れた状況を招きやすいのは、
絡まった古いしがらみを裁ち切って、
惰性でくり返すパターンを覆すため。
しばし対人面に嵐が起きても、
物事をひっくり返すパワーへと変わるでしょう。

この時期、人との付き合いを通して精神的に揺さぶられ、
同時に学ぶことも多いようです。
なかなか冷静になれない時があるかもしれませんが、
未来を信じて慎重に物事の対応をしていくと、
自由で豊かな状態を招くのではないでしょうか。


*****

セルフ・セラピー・カードの祝福カードから☆

ー 44 ー ヴィジョン (VISION)

  44、ヴィジョン (VISION)

【カードの意味】
ひらめきの連続。
創造性のおもむくままに任せること。
自分自身を全面的に与えること。
ポジティブな未来が現在を方向づけること。
スピリチュアルな現実を見ることによってもたらされる癒し。

*****

 『ヴィジョン』のカードは、個人レベルの『ヴィジョン』と
スピリチュアルな(霊的な)『ヴィジョン』の
二つのレベルで解釈をします。
どちらのタイプの『ヴィジョン』も敏感な受容力と、
創造性のおもねくままにまかせることと、
愛をもってより高次の力に身をゆだねることから生まれます。
そうすると、より高いレベルの気づきや、
継続的なインスピレーションが得られるのです。

 個人レベルの『ヴィジョン』とは、
知覚を通して認識される範囲ではありますが、
(つまり個人の内面的なものが反映しているものの見方です)
ポジティブな未来が現在を方向づけることなのです。
『ヴィジョン』のレベルに到達していない時の生き方は、
過去によって現在が方向づけられてしまいます。
ということはつまり、心の奥に埋もれた罪悪感によって
現在が支配されてしまうということです。
そうなるとあなたの人生では、
いつも古い映画館の再演のように過去がくり返されるのです。
 『ヴィジョン』はあなたを前に進ませてくれ、
人々に道を指し示してくれます。いつでも私達を心のふるさとへ、
私達の存在の中心へと導いてくれます。
このカードはヒーラーや、真のヒーロー、
シャーマンや芸術家のカードです。
自分自身の全身全霊を与える人、新たな道が示されるように、
自分のすべてを賭ける人のカードです。
そして、すべてを賭けるからこそ、
前よりも大きく広がったレベルで受け取ることができるのです。
人間のレベルの『ヴィジョン』は自然の法則を超越して、
そこからマジック(魔法)が生まれます。

 スピリチュアル的な『ヴィジョン』の場合は、
「この世」というひとつの夢、幻想を超える、本来の現実の姿です。
光と愛とスピリットを見ることができます。
人々の肉体を超えて、その人の内なる光を見ることができるのです。
これが最も早くて簡単な癒しの方法です。
肉体を超えた所では、スピリチュアルな現実しか見えないので、
すべてが完全に見えます。
そしてマインドの力は本当に大きく、
この『ヴィジョン』を体験すると物理的な現実にも、
真実と完全性が反映されるようになります。
スピリチュアルな『ヴィジョン』とは私達の中にある
聖なる部分を認識することであり、
それゆえに通常の世俗的な知覚を超えたものです。

*****

【このカードが出たら】
 恩恵のカードとしてこのカードを引いた人には、
『ヴィジョン』がやって来ようとしています。
『ヴィジョン』があなたに解決策を見せてくれます。
そして『ヴィジョン』によって個人レベルでは
あなたの心を全面的に与えることができ、
またスピリチュアルなレベルでも
全面的に愛することができます。
『ヴィジョン』の愛の力によってあなたは創造性の
まっただ中に引き上げられるでしょう。
それはあなた自身にとっても、身のまわりの人々にとっても
大きな贈り物になるでしょう。
個人レベルでは自分自身を全面的に与えるでしょう。
愛があれば、あなたは深淵を跳び越えることができ、
他の人達が後についてこれるよう端を残すでしょう。

 『ヴィジョン』の中にいる時には、
いつでもあなたの人生の目的を思い出します。
人生の目的とは個人レベルで見れば、
「人生で何をするために生まれてきたのか」ということです。
そして、スピリチュアルなレベルでは
「この人生でどういう在り方で存在しようとしているのか」
ということです。
そしてこのレベルでの『ヴィジョン』とは、
私達の心の故郷としての「天国」を思い出すことなのです。


*****

今回の熊本地震では、私の住む地域は
そんなに大きな被害が出なかったおかげで、
現在は、ほぼ普段の生活を過ごすことができます。
心配して下さった皆さん、
ありがとうございました。

ただ、被災地ほどではなくても
こちらまで届く余震は今でもあって、
ネットの「強震モニタ」を見ていると、
今でも頻繁に九州が揺れていると分かります。
ほんと、なかなか落ち着かないものですね。

あの地震でダメージを受けたのは
どうもウチのにゃんこみたいで、
携帯の緊急地震速報の音だけでなく、
メールの受信音にまでビクビクしてしまい、
今でも小さくグラッとしたときに
顔を引きつらせ全身緊張しています。

そんなうちのにゃんこの様子を見ると、
未だに余震が頻発する被災地で
飼い主さん達と過ごすペット達のストレスも
かなり強いだろうと思いました。
人はもちろんですが、小さな生き物たちも
安心して過ごせる時が早く訪れて欲しいものです。


comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する