FC2ブログ
01

2017年10月のメッセージ

朝晩冷える日が増えてきましたが、
寒暖の差が大きくなると
紅葉の彩りが鮮やかになるとのことです。
その紅葉が南下を始めているようで、
地元の野山も鮮やかに変わる様を見られるのが
待ち遠しく感じるこの頃です。

とはいえ、寒暖の差の激しさは、
体調を崩しやすくする原因でもありますので、
皆さま、この時期は特にご自愛されますように。

どうぞ気持ちの良い秋をお過ごし下さい。


*****

それでは、2017年10月のメッセージです。

2017年10月の運勢
今月は、活力が湧いてくる月です。
同時に行動力も高まっていくのですが、
気持ちが現状について行かないために、
妙に勇み足になって空回りしがちにもなります。

また、大転換が起きる可能性が高い月でもあり、
どうかすると、大きな事件や事故、
トラブルなども引き寄せやすくなるでしょう。

というのも、潜在意識は急激な変化を望んでいるのですが、
重い現状が変わる動きは鈍いために、
穏やかに事を進められずイライラしやすくて、
その短気な荒々しさがトラブルを招くようになります。
結果、人と口論になったり、体調を崩したり、
その他、予想もしなかった出来事が起きるなど、
荒れた感情に呑まれた場合は、
痛くて落ち着かない月になるでしょう。

ただ、その荒れた中でも変化は訪れますし、
むしろ混乱し荒れているからこそ
変化しやすい環境が得られたと言えます。
そしてこれは潜在意識で願っていた状況ですから、
時に不快な経験をしたとしても、
乗り越えていけるのではないでしょうか。


*****

セルフ・セラピー・カードの祝福カードから☆

ー 27 ー 手放す (LETTING GO)

   27、手放す (LETTING GO)

【カードの意味】
 執着を『手放す』こと。
 過去の喪失や欲求を『手放す』こと。
 現在の視点を取り戻すこと。
 次のステップに向けて積極的に心を開く。

*****

 自分一人で学ぼうとするときに、
一番むずかしいことが許しだしたとしたら、
二番目に難しいのが『手放す』ことです。
もちろん「変わろう」、
「なんとか出口を見つけて成功しよう」という
意欲さえあれば、天の恩恵やハイアーマインドの助けを借りて、
簡単に達成することができますが、
『手放す』ことによって癒されるのは、
執着やしがみつくこと、期待、ストレス、完璧主義などです。
そのどれもが根底には、物事や、人や、自分が
「こうあるべきだ」という、あるイメージや要求があります。
そういう要求は、それがあれば欲求が満たされるだろうという考えです。
しかし、それは常に失望や欲求不満をもたらします。
なぜなら、幸せのためのシナリオがいかに
うまく書かれていたとしても、要求や欲求では成功しないからなのです。
 欲求があると、手に入れようとしているものを
密かに遠ざけてしまうものです。
そして要求は反発され、抵抗や犠牲を生みます。
シナリオの成功を見極めるには、これまでの人生で
どのくらい自分が幸せだったかを見てみることです。
たいしてうまくいってもいないのに、
なぜそれを人に押し付けようとして期待したり
要求したりするのでしょうか?
 過去を『手放す』と、新しい目標や方向性が現れてきます。
以前に十分満たされていたわけでもないのに。
その過去にしがみついて(過去の人生に戻ることを要求しても)、
とうてい勝ち目はありません。
手放したからといって過去が失われたり、
過去を捨てるわけではないのです。
ただ過去を本来あるべき所に置いておくということです。
そうすることでもう一度今現在を生きることができるのです。
『手放す』ことによって解放されるのは、
非難や恨み、罪悪感、喪失、欲求、
そしてすべての執着やしがみつきの下に隠れている怖れです。
『手放す』ことを選択すると、魅力は復活し、
人生の道が開け進歩します。
そうすれば次の一歩を進むことができ、
新たな可能性やより真実の人生がもたらされるのです。

*****

【このカードが出たら】
 このカードを受け取ったなら、
いまだに誰かに(またはある人のどんな面や特徴に)
またはある状況や過去の出来事にしがみついていることによって、
前に進むことが止まっていないか見直してみましょう。
『手放す』ことを達成するためには、
苦痛の感情が消え去るまで感じきってみましょう。
または、しがみついているものをハイアーマインドに渡して、
手放してもらうことです。
 『手放す』ことによって、過去に失った人やものを
嘆き悲しむプロセスを完了できます。
しがみついていてもうまくいかないと認識したなら、
『手放そう』と選択することがこのプロセスの核心です。
 たとえば、終わってしまった男女関係にしがみついても、
その関係には現在も未来もないのは確実です。
ところが、『手放す』とまた魅力が出てきて、
その関係が修復される可能性があります。
または、より高いレベルでの関係ができる可能性もあります。
このカードを受け取ったなら、自分に何が必要だと考えているのか認め、
成功のためにそれを手放すことが必要です。



*****

世の中、景気が良くなってきたとか、
いや景気は良くないとか、
一体どちらなんだろうかと思います。

しかし、求人率は上がってきていますので、
景気は確実に良くなっているのでしょうが、
コンスタントに日本の景気が悪いと思わせてた方が
都合が良い人も多いみたいですね。

というのも、景気が悪い、未来が危ういと、
将来的な不安を煽った後に、
なぜか健康関係の宣伝をしたり、
老後資金を投資で増やしませんかとか、
怪しげな商売を仕掛ける業者が多々いて、
それに乗せられ大金を手放す人がかなりいるからです。
同時に、自分の未来への不安を植え付けられた人が
それだけ多いと言えるのでしょうね。

そして、ただでさえ将来の不安を抱えた人にとって、
まるで想像の不安が現実化したかのように
現在の日本の内外の状況は難しくて、
キナ臭い緊張感と日本の未来を左右する政局で
なんとも慌ただしくなってきました。

ただ、内外の状況は関連しあって起きています。
日本だけ、他国だけと、状況を個別で捉えたり、
または、マスメディアの扇動を鵜呑みにしたりせず、
冷静に多方面の情報を入れるなど大局を見ていくと
かえって不安が薄れていくかもしれません。

今月、北朝鮮関係ではまだ大きな動きはなさそうですが、
それでも何が起きるかわかりません。
その中で、日本の社会面では、国民は右往左往し、
混迷しながらも再生が始まろうとしており、
大きな分岐点を迎える月になりそうですね。


comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する