FC2ブログ
01

2018年2月のメッセージ

今年の冬はたいへん寒くなり、
新年早々から地球温暖化とはなんぞやと
大声で叫びそうなくらいの大寒波が
日本列島を包み込んでいき、
雪に慣れた土地の人も驚くほど、
各地に大雪をもたらしました。

これからも寒波が訪れそうで、
豪雪地帯はもちろんのこと、
あまり雪が降らなかった地域なども、
まだ油断はできません。
せめて、お体に気をつけて、
乗り越えていってほしいと思います。


*****

それでは、2018年2月のメッセージです。

2018年2月の運勢
今月は、人との付き合いや引き継ぎ、
公的な事で学ぶことなど、個人以外のあれこれの、
せねばならない事を多く抱えやすい傾向にあり、
中には面倒臭い事も多くなるかもしれません。
しかし、現在とてもパワフルで行動力が出ますから、
いろんなことに積極的に取り組んでいけるでしょう。

そして、その力強い動きは多方面にも影響を与え、
自分自身の変動を起こす波にもなって、
返ってくるようです。

また現在は行動力だけでなく、
今までにないくらい直感も研ぎ澄まされますので、
日常を壊す勢いがある変動を敏感に察知してしまい、
自分で新しい空気を望みながらも
その勢いに気持ちが追いつかず、
強い葛藤を感じる事もありそうです。

とはいえ、現在は行動力と直感力だけでなく、
幸運度もかなり高い状態になっています。
なので、多少のトラブルが起きたとしても、
大難が小難に変わりやすい状況です。

もし、大きな変化を目前にして恐れが出たり、
何かに取り組まなければならないときに、
前に進むか迷いが出たとしても、
今月は思い切って挑戦してみるほうが
「吉」に向かいやすくなるようです。

社会的にも大きな動きがあって、
予想外の負担を強いられる可能性もありますが、
これも感情に流されず気を引き締めて、
前向きにやるべき事をやっていく事で、
良い結果を得ながら、
乗り越えて行けるのではないでしょうか。


*****

セルフ・セラピー・カードの祝福カードから☆

ー 26 ー 許し (FORGIVENESS)

    26、許し (FORGIVENESS)

【カードの意味】
自分自身の内なるひそかな罪悪感を解消すること。
間違って責めてしまったことを謝ること。
本当に理解すること。再びつながること。
前向きに与えること。

*****

 『許し』も、癒しの原則の中心的なものです。
『許し』とは、自分を『許す』ことです。
 世界が自分自身のマインド(意識)を映し出す鏡だとしたら、
つまりあらゆる責めや非難が、自分の罪悪感や自己攻撃を
外に投影したものならば、人を『許す』ことによって、
その人と共に自分自身の潜在的な罪悪感もまた解放されるでしょう。
 罪悪感とは、実はある種の傲慢さです。
ミスをしてもそこから教訓を学び、
ミスを訂正して先に進めばよいのに、
人生において自分の事だけしか見えなくなってしまうのです。
 『許す』ことによってはじめて、
物事を本来の視点から見ることができ、
自分は悪くなかったのだと思えるようになります。
再び人生が流れに乗り、楽で自信のある人生になります。
 『許し』とは、自分が競争に勝って
相手を負かすことではありません。恩着せがましくなったり、
優越感を感じることでもありません。
そして人に憐れみを施すわけでもありません。
それらは優越感(ひそかに非難して、
罪悪感や自分は不十分だという気持から
過剰に埋め合わせをしてしまうこと)と
競争心(成功から目をそらして、
次に一歩進むことを怖れていること)に他ならないのです。
 私達が『許す』ことを怖れるのは、ひとたび許してしまうと、
犠牲的な立場や傷ついた状態から
抜け出せなくなるのはないかと感じるからです。
自分の恨みや怒りは当然のものだと感じ、
それを止めるのは馬鹿だと感じているからです。
 ところが恨みとは、他人がしたことについて
抱くのではなく、実はまだ自分自身を
許していないことについて感じるのです。
実際は、自分の過去にしがみついて(相手を責めて)いるのです。
 『許し』とは、簡単に言えば、人ともう一度つながることです。
自分が犯したと思った過ちを、人のせいにして
責めてきたことを詫びることなのです。
 また、すべてが思い違いだったと認識することです。
そのことで本当のことが理解され、
そこには新しく癒された状態が訪れるでしょう。
あなたが『許す』時、過去には与えられなかったものを、
やっと与えることができるでしょう。
それによってあなたは癒され、
あなたが非難していた相手も癒されます。
 あらゆる問題の中核にある力学のひとつは、
そこで絆が失われているということ、
人と人がつながっていない分離した状態です。
罪悪感は人生の強力な接着剤です。
苦痛なパターンや状況とくっついて
離れられなくしてしまうのです。
一方、『許し』はそれを溶かす溶剤です。
 『許す』ことで私達は罪悪感から解放されるのみならず、
引きこもった状態や、無価値感や犠牲、
死んでしまったような活気のない気持で、
疲れ切った状態、困難、停滞、無価値感や、
過剰に埋め合わせをしようとすることなどからも救われるのです。
私達をバラバラに引き離すものから解放されたときに、
再び人とつながることができ、その問題は解消します。

*****

【このカードが出たら】
 このカードを受け取った人は、
自分から『許す』気になる事が重要だと理解しましょう。
なぜなら、まず誰か一人を許さなければ、
自分自身も含めすべての人を許さないことになるからです。
許さなければ、人と距離を作ってしまいます。
一番愛している人との間にさえ、距離ができてしまうのです。
 その状況を変える力は。実は自分自身の手のなかにあります。
 『許す』という選択は、あらためて相手に向かって
与えることであり、新たに受け入れることです。
恨みを手放しましょう。そうすることで隠れた自己攻撃や、
不自由さからも解放されるでしょう。
自分ひとりだけで何事かをなそうと思ったら、
『許す』のは困難です。自分を『許す』ことはさらに難しいでしょう。
しかし、ハイアーマインドに頼み、
『許し』を完了できるように助けを求めることができるのです。
 美しい『許し』の実習は数多くありますが、
天の恩恵によって『許し』が起きるに任せることもできるのです。
自分や人を責めていては、本当のことがあいまいなってしまいます。
真実を選択しましょう。真実を知りたいと心から求めましょう。
『許し』が起きることを求めましょう。
 『許す』は少しずつ起きるかもしれないし、
一度に起きるかもしれません。
つまり、ミラクルを求めることもできるのです。
そうすれば、その状況全体に新しい光をあてて
見ることができるでしょう。



*****

寒波で大雪になる地域も多く、
交通の乱れが多く見られた今日この頃ですが、
寒さに弱いはずのウチの娘が何を思ったのか、
近々友人と北海道に旅行に行くとのこと。
若いっていいなぁ〜w

本人、厳寒と大雪の経験が無いので
きっと良い経験をしてくるでしょう。
楽しんできてほしいです♪

私も娘を見習って
元気に過ごそうと思いますっ!!^^



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する